・今が着け時☆

ここのところ探されている方が多い、”細めのブレスレット”。
レザーやビーズではなく、シルバーが良くて、
ゴツくなりすぎないように、さらに10万円以下で・・・
なおかつ、良いブランドで・・・なんて方も少なくありません。

BILL WALL LEATHER(ビルウォールレザー)であります!
DFSFDSAFSSDF.jpg

SQUARE CHAIN LINK BRACELET(スクエア チェーン リンク ブレスレット)
(↓画像左:パンサー、手前:スカル、
奥:ミディアムフェザー
¥48,000~ (税抜)
<<<商品ページには↑をクリック>>>
IMGFDGRGHERHG_6429.jpg

サラッと着けれて、同ブランドのビーズブレスやバングルと
重ね付けも相性Goodな万能ブレスです!
IMGFDSAFSF_7685.jpg
IMG_76DSFAFSDF92.jpg

フェザータイプは限定生産、お見逃しなく☆
C.R.E.A.M.大阪 06-6214-5225

・雑誌掲載☆

これまで、通信販売がブランド側から制限され、
なかなかその全貌が明らかにならなかった
CODY SANDERSON(コディ・サンダーソン)

今月号の雑誌” SENSE ”7月号にて
可能な限りのラインナップが紹介されています!!
IMG_6314DFASG.jpg
IMG_6318JHKLFHYUK.jpg
ブランド史上初の企画!
永久保存版になりそうですね!!
皆さんお見逃しなく!!
IMG_6315DSGAVGF.jpg
IMG_6316FGJKFYUJKDFYU.jpg

お問い合わせは大阪店まで
06-6214-5225

~☆~☆~  ご購入後のアフターケアも安心 ~☆~☆~
ご購入後のアフターケアも、磨きやサイズ調整など、
無期限で、無料でお受け致します!
IMG_FSGSGS3694.jpgIMG_3GADFGDG698.jpg

もちろん、磨きだけではなく、逆に黒っぽいほうがお好みであれば、
イブシの調整なども出来ますよ!
まずは店頭にてスタッフまでご相談ください。

・今年はバングルを着ける!☆

季節が変わり、オシャレをしようと腕周りが気になる方も多いのではないでしょうか?
数年前までは、腕周りというと腕時計やブレスレットって言うのが主流でしたが、
ここ何シーズンかは、バングル支持が多くなってきています!!

バングルというとお問い合わせが一番多いのが、

CODY SANDERSON(コディ・サンダーソン)。

bnr_bi111g2331.png

IMG_6132.jpg
IMG_6124.jpg
IMG_6148.jpg

バングルというと見た目はいいけど、
 「サイズが合わない~」 
 「着け心地があんまり~」といった意見をよくお伺いします。

実のところ、、、、
サイズをしっかり合わせることができると、
ブレスレットよりも腕にフィットするのがバングルの特徴なのです!
ただバングルのサイズを調整してもらえるお店がないのも事実。

☆CREAM大阪なら大丈夫です!☆
デザイナーコディサンダーソン氏がCREAMに来られた時に、
バングルのサイズ調整の手順を詳しく教わりました。
そのおかげでお客様からは、「意外に着けやすい」「サイズでぜんぜん変わりますね~」
なんてこともよく言ってもらえるようになりました。
cody1612223700.jpgcody161222-2.jpg

これまでサイズが気になってバングルを敬遠されていた方も
もう大丈夫ですよ!!!
気になる方は是非店頭にてお試しくださいね!

お問い合わせは大阪店まで
06-6214-5225


~☆~☆~  ご購入後のアフターケアも安心 ~☆~☆~
ご購入後のアフターケアも、磨きやサイズ調整など、
無期限で、無料でお受け致します!
IMG_FSGSGS3694.jpgIMG_3GADFGDG698.jpg

もちろん、磨きだけではなく、逆に黒っぽいほうがお好みであれば、
イブシの調整なども出来ますよ!
まずは店頭にてスタッフまでご相談ください。

・革モノ好き >>> 男の拘り <<<


NONO1cate_jbJSJSJS.jpg
170418_toda4.jpg

店頭でじわじわとお話しする機会が増えてきているジュリアンブーツ。
お店でお話していてよく思うのが、シルバー好きがいるのはもちろんですが、
”革モノ”好きが意外に多いんです!
革モノというとウォレットが一番に思い浮かびますが、
他にもレザーブレスレットや、ベルト、レザージャケットまで
様々がアイテムがいろいろなブランドから展開されていて、
皆さまも身近なものではないでしょうか。

そんな革モノの中でも、マニアなど愛好家がいるのがBOOTS(ブーツ)。
よく本屋さんにBOOTSだけの別冊雑誌って並んでますよね。
良いシルバーを着けて、良いブーツ履いて、というのは男性のステータスです。
シルバーもブーツも共通して言えるのが、磨くと光りますね☆
そんな拘る男に話題のジュリアンブーツ。
JULIANFullSizeR.jpg
実はこのジュリアンブーツ、
2013年にロサンゼルスにて設立後、各方面での評価が高く、
ラルフローレンのヴィンテージラインのRRL(ダブルアールエル)から、
ブーツ制作を依頼され、ロサンゼルスのRRLショップのパーティーにて
少量リリースされ即完売した幻のモデルとして話題になっていました。
他にも、ニューヨークの大手セレクトショップのブーツを手掛けたりと
その活躍はとどまること知りません。

idadasfgmrie_img_5233_img_8564 copy

>>>---> そもそもデザイナーのジュリアン・イムリエって・・・・?? <----<<<
イギリスに生まれ、イタリア貴族出身の祖父を持ち、
写真家の父の影響で幼少期からカリブ諸島、ロンドン、ニューヨークなど
世界中を渡り歩く。その後イギリスでレザーシューズの製作を学び、
歴史あるスイスのレザータンナーにて染色技術を習得。
2013年にロサンゼルスにてブランドを設立し、
ロサンゼルス・ニューヨークを拠点にブーツ製作はもちろんの事、
建築・絵画・彫刻・洋服のスタイリングなど、枠にとどまらないアーティストとしても活動しています。

様々な国を渡り、様々な分野を吸収し、色々な経験を得て作りあげられた
アイテムの評価は高く、ブーツマニアにも注目の的になっております。
作業工程も、木型から仕上げまで一貫したモノづくりを行い、
ヒールには、ヴィンテージのキャッツポウヒールを使用するなど細部までこだわりを感じます。
また、↓画像のようにソールの前部分にはビブラムソールをオプションで選択できますよ。
DFさSDFFullSizeR

現在、大阪店では画像以外にもエンジニアブーツや、
色違いサイズ違いなど、数点展示しております!
「ブーツ欲しいな~」っと思ったら、
まずはジュリアンブーツをご覧くださいませ☆

気温も上がり薄着になってからも、
Tシャツにブーツにアクセサリーって単純にカッコいいですよね!!
170418_toda2.jpg

C.R.E.A.M.大阪 06-6214-5225

・CODY SANDERSON ☆ 雑誌掲載 ☆


CODY SANDERSON(コディ・サンダーソン)
雑誌掲載モデル入荷しております☆
bnr_bi111g2331.png
IMG_5985dsadfasdgfasdg.jpg

お問い合わせは大阪店まで
06-6214-5225


~☆~☆~  ご購入後のアフターケアも安心 ~☆~☆~
昨年12月デザイナーコディサンダーソン氏がCREAMに来られた時に、
作業のお話しや、リング、バングルのサイズ調整の手順を詳しく教わりました。
cody1612223700.jpgcody161222-2.jpg

ご購入後のアフターケアも、磨きやサイズ調整など、
無期限で、無料でお受け致します!
IMG_FSGSGS3694.jpg           
           

IMG_3GADFGDG698.jpg

もちろん、磨きだけではなく、逆に黒っぽいほうがお好みであれば、
イブシの調整なども出来ますよ!
店頭にてスタッフまでご相談ください。
プロフィール
C.R.E.A.M. OSAKA
STAFF オクミネ ツジイ タカマツ トダ

日常で見つけたCREAMの新鮮なおもしろ話をお届けします、乞うご期待!ブログ見てお店に来られた方は感想教えてください!!


C.R.E.A.M. TOKYO
STAFF タナカ、ミヤモト、オマタ

TOKYOスタッフがお届けする最新のHOTな情報が満載!
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード -このBlogを携帯で見る-
QR