・ビルウォール イベントアイテム最新情報 -vol.2-

先日の、イベントアイテムのご紹介に続きまして、
本日は第2弾の最新情報になります!

今月 9月 24日(土)、25日(日)に、大阪店にて
ビルウォールレザーのデザイナー来日イベントが開催されます。
top_337.jpg

今日、ご紹介するのも前回のフェザーペンダントに続きまして、
デザイナーBILLWALL氏自ら制作した貴重なアイテムになります。

↓画像では、ブロンズ素材(銅)の板に、
 オリジナルスタンプで、デザイナー自身がスタンプワークをしています。
 デザイナーBILLWALL氏は、
 「シルバーにするとすごく高価になってしまうし、
   ブロンズを使うことでシルバーパーツとの色の違いが出て、
     すごく見た目が良くなるんじゃないかな。」
 と話してくれました。
MC01.jpg

スタンプを終え、溶接するシルバーパーツを銅板の上にセットし、
デザインのイメージをします。
MC05.jpg

全てが少しずつ似て異なるもので、1of1のアイテム、
すなわち1点ものになります。
同じシルバーのフェザーかと思いきや、
羽根の根元の向きが違ったり・・・。
MC04.jpg

ここで何が仕上がるか解かる方はいらっしゃるでしょうか・・・。
MC03.jpg
↑画像で、中央のマーカーを引いている部分で半分に折り曲げ、
 先端を反り上げて整形します。
 あとは、シルバーパーツを溶接してほぼ完成です。
 もう何を作っていたかはお解りですよね、”マネークリップ”です。

通常、マネークリップの制作は、既に2つに折れ曲がって出来上がっている
無地のマネークリップにシルバーパーツを溶接することが多いので
今回もそうだと思っておりました。

しかし、
そこはBILLWALL、そこはイベント限定の1点もののアイテム。
平らな銅版から作成し、フェザーペンダントの大きさにあった板、
それに合ったスタンプを選び、バランスよく、ある程度重さも考えて制作されています。
ここでもBILLWALL氏の意見が反映され、大き目に作られています。
ある程度重みがあって、分厚い方が、
しっかりとお金やカードをホールドできますよね!

MC17.jpeg
溶接作業にもひと手間してますよ!
フェザーを斜めに立体的に溶接したりとか、写真では解かりづらいのですが、
到着次第、是非現物を見てみてくださいね。

あとは、細かい仕上げや、イブシ入れ、
丁寧に磨きを全体的にかけていきます。
MC09.jpg

スタンプの場所や、デザイン、シルバーパーツの一つ一つに違いがあり、
唯一無二の仕上がりになっています。
MC10.jpg

さらに!
↓裏側には、シリアルナンバーがスタンプされてます。
 (裏面右下の角)
MC13.jpg
MC12.jpg
MC16.jpg

全て1点もの、入荷は近日中、価格は未定ですが、
皆さん是非お楽しみに。

C.R.E.A.M.大阪 06-6214-5225
プロフィール
C.R.E.A.M. OSAKA
STAFF オクミネ ツジイ タカマツ トダ

日常で見つけたCREAMの新鮮なおもしろ話をお届けします、乞うご期待!ブログ見てお店に来られた方は感想教えてください!!


C.R.E.A.M. TOKYO
STAFF タナカ、ミヤモト、オマタ

TOKYOスタッフがお届けする最新のHOTな情報が満載!
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード -このBlogを携帯で見る-
QR